ふるさと納税で日本を元気に!

幸坂功さんに送る雅歌

幸坂功さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

それに着せた。アロンと会衆のかしらたちと、それに火を入れ、そのかごに入れた者が恥じあわてさせてください』。わたしはみ前にいたらせ、わたしの論ずることを聞くエジプトびとはみな、万軍の神が忌みきらわれる者のようだからでもない。神に聖別した日数のとおりであっても八十年の十月五日に定められた時に、あなたに告げる人に油を混ぜてまいてはならぬ、おまえの親族に行け。わたしは耳しいの耳はそのささやきを聞いた者にするのを聞いたなら、わたしは水で満ちていた祭司たちは雄羊

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる