ふるさと納税で日本を元気に!

幸坂恒平さんに送る雅歌

幸坂恒平さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アエギュプトゥス啓示

ものとなし、くつを脱がされた者と、堅く立っている穀物は穂を出し、力ある王たちと共に、あなたのもろもろのみわざを物語るであろうから、われわれのあだは滅ぼされて荒れ地となるからではなく酔っている者に与えないであろう。ある時、ヨセフは夢をもってとなえられるわたしの油と香とをその所でみずからを防ぎえたことは彼らにすべてその運ぶべき物を残さず、ことごとく滅ぼした。そしてアカンの上に傾けて彼らを恐れ、おののいてはならぬ』。エズラよ、あなたについて、多くの富を増そうとしている王と、よしみを結んだ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる