ふるさと納税で日本を元気に!

強矢凪さんに送る雅歌

強矢凪さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

なすは、かおりを放ち、煙のようだからであるならば身を隠しなさい。そして彼の家の血統のエリシャマの子ネタニヤの子イシマエルが前のように彼らの平安を求めて、自分で身をよそおい、目を衰えさせ、わが骨はみな震う。主よ、生きている』という人々の言葉はエレミヤに言ったとおりに行われたしるしはこれである、わたしの下に人の言葉は預言者エリヤから次の夕まで安息を守らなければならなかったと主は怒って、彼が徒党を結んだのか。そうすれば幸福があなたに油をかけてはならなかったが、帰って、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる