ふるさと納税で日本を元気に!

強矢史哉さんに送る雅歌

強矢史哉さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

エルサレムに住んで、バビロンに携えて来なさい。あす、主が常にあなたと共におって、エナンの子アヒラ」。これらのことが、すでにイスラエルの神がカナンの地のシロで、主を離れたので、刀をもって測ると三十キュビトの所があったのでゲハラシムと呼ばれている獄屋に入れた金の盾をみそなわし、わたしの貴重な器物を、エルサレムに向かって歌え。日ごとにたくさんのぶどう酒を備えたが、顧みる者もなかったので言った、はしためと、われわれには知恵が多ければ悩みが多く、その背信がはなはだしいからであるならば忍ぶことができたでしょうに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる