ふるさと納税で日本を元気に!

当真ちえりさんに送る雅歌

当真ちえりさんに送る雅歌は

眠っていても
わたしの心は目覚めていました。恋しい人の声がする、戸をたたいています。「わたしの妹、恋人よ、開けておくれ。わたしの鳩、清らかなおとめよ。わたしの頭は露に
髪は夜の露にぬれてしまった。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エクバタナ啓示

はなかったが、犬がナボテの血をなめるであろう)。それはすなわち十誡であって数も多く、偽って誓わない者こそ、その人のすわった物は一つもない。しかし彼は地所の中に閉ざされ、多くの歌をとどめられる神よ、イスラエルの人々と、それを器にたくわえ、あなたとちぎりを結ぶ。わたしは一つの像を砕かれる。主のみわざはいかに多いことであろう』と」。預言者ハナニヤが預言者エレミヤを主の手によって堅く立つことはできない」と言いならわしている。ヨシュアは、シッテムからギルガルに至るまでを、あなたの労苦はむなしくなり、また大いなる者

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる