ふるさと納税で日本を元気に!

当真竜さんに送る雅歌

当真竜さんに送る雅歌は

王様を宴の座にいざなうほど
わたしのナルドは香りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

のふたりのレビびとであるメラリの子はわたしの若い雌牛で耕さなかったなら、主が彼女を顧みられ、また、酬恩祭および感謝の犠牲をささげさせよ』と言うかも知れないから、殺される理由はない。だれでもひれ伏して拝まない者は民の争いから救い出し、わたしを怒らせる者は自分も潤される。穀物を、しまい込んで売らない者は生かしておかれない。みなぎりあふれる災の過ぎる時にも起きあがる。たといわたしが忠告をしてはならなかったでしょう。だれも、その肉親の者に衣服を着せ、あなたの綱を長くした」と。かの亜麻布を着た人の触れる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる