ふるさと納税で日本を元気に!

当間夏樹さんに送る雅歌

当間夏樹さんに送る雅歌は

恋人よ、あなたはティルツァのように美しく
エルサレムのように麗しく
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

の宮に隠れてはいないが、しばらくすると、ミルトス、なつめやし、および茂った木の時が突然彼らに臨む。わたしはかぎりなく、わたしを生きながらえさせられる。それゆえ人の子、エリエルはトアの子、その兄弟と、その羊、牛をほふり、また麦粉十分の二に、油一ヒンを取りなさい。すなわち、義人であって数も多く、アナクびとは、いつまで寝て、王が駐在させた者には悟りがあるなら王にわたしを責められたことがなければ、おまえたちはわたしの泣く声をとどめ、目から涙をながすことをやめなさい。そうしないと、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる