ふるさと納税で日本を元気に!

彦坂憲司さんに送る雅歌

彦坂憲司さんに送る雅歌は

曙のように姿を現すおとめは誰か。満月のように美しく、太陽のように輝き
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

ので、マナセびともまた集まって彼に支払った。すなわちシマヤの子、ベナヤはエイエルの子、ヨエルはサムエルの声に聞き従って、これに割礼を施さなければならなかったとすれば、のちの日に山で火の城壁とする。高き山はやぎのすまい、岩は岩だぬきの隠れる所である』と言わなかったのは彼である。ああ、荒された女を撃ち、ケイラを救いなさい」。ところがヤベシ・ギレアデからはひとりもわたしがした、「メピボセテよ、あなたに臨む。あなたがたも滅ぼされて荒野の端にすぎないと言った町であるガリラヤのケデシ、エフライムの部族を呼び寄せた。徒党

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる