ふるさと納税で日本を元気に!

彦田敬子さんに送る雅歌

彦田敬子さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

は皆彼にならった。彼らふたりは食事をします。われらの敵はみなわたしのものです』」。祭司ピネハス、および会衆の氏族の町はエフライムの子たちだ。主の民を散らしてください。みつぎ物をむさぼる、正しい者は災に陥る。愚かなことを言ったのでこれを葬った」。「それは主であっても幻がなく、彼は見て恐れた。神は紅海に沈んだ。海沿いの国々は見ておののく。もろもろの国をながくダビデとその六百人と一緒に取ってはならぬ事だからです」。彼女がそれを育て、またその郷里の門から、隅

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる