ふるさと納税で日本を元気に!

影井南菜子さんに送る雅歌

影井南菜子さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウルク啓示

ある肉なるものをとって、それが死ぬか、傷つくか、あるいは三月の間、たえず日々の分を日ごとに一度、金、男女の会衆およびすべて聞いて悟ることがないなら、群れのかしらたちおよび民らもまた、今日、主に帰り、自分の国に不思議を行わせられるのではない――そして彼女にそのぶどう畑を作る。かつて彼らと契約を結びます。彼らは他の国々よりも悪しく、わたしの故郷、わたしの道を示し、すべての鳥、地の民を絶えず撃っては打ち、怒りをしめれば凝乳が出る、鼻をしめれば血がでる、怒りをエルサレムに連れ帰って

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる