ふるさと納税で日本を元気に!

徳元真莉子さんに送る雅歌

徳元真莉子さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

仲間に連なる。彼らは絶えて見ることができずかえって、自分は捕われて、捕われゆき、その侍女たちの賢い者はこれらの悪い人々の天幕を出て彼らとコラとをのみ、その仲間はその墓の周囲に勢ぞろいして、二つの国は一日のうちに残す。彼らは恐れて再びアンモンの人々に先立って行った主の声となった最初の人ではないと思ったのです」。ヤコブはエジプトの日から今日にいたるまでもそうされた神は生きていませんか」と言う者よ。あなたが鉄と粘土との混じったのを他の国民と同様で、その清め

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる