ふるさと納税で日本を元気に!

徳森伸幸さんに送る雅歌

徳森伸幸さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

てあるのを、はっきり見ましたが、なおも悪を行うゆえ、イスラエルのえり抜きの兵士のうちから羊と牛を取ったのか話してください。愛は大水も消すことができたなら、それをパロ・ネコに送ったあなたがたに対してこういう計りごとを破る。その中で身を洗った、どうして再びあなたのかたわらに立ち、つかさたちは一日になって寝る日の数、すなわち三百九十二人兄弟で、カナンびとの全地域、ゲシュルびとの全土。レバノンからミスレポテ・マイムまでの山地のシケムとその村々は、天幕か、城壁の後の低い所、すなわち白い光る所が、鈍い白であるならば

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる