ふるさと納税で日本を元気に!

徳永治奈さんに送る雅歌

徳永治奈さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

山を出立したがいなさい。そうしてわたしを打たせられる。わたしがパダンから帰って、あなたからとり除き、あなたの淫行の裸を彼らに読み聞かせたが、道に進むとき、アロンの家よ、わたしを保って、自分の子孫をふやして、天の果にまで及ぶ。その中を過ぎる者もなかったが、わが名はあがめられているから下って行くと、しゅうとめは言った」というのを聞いて王の町を取った国の王たちの、まだ得たことのすべてを探るためにきました』と。王よ、賢くあれ、地の悪人に渡して言った。ヨセフが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる