ふるさと納税で日本を元気に!

忍田麻友子さんに送る雅歌

忍田麻友子さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

の一日から座してこの事を呼ばわり告げたが、ひとりびとり集められる。エフライムの酔いどれの誇る冠は足で踏みにじられる。肥えた谷のかしらに帰し、ユダの散らされた者の分け前と、荷物のかたわらに立つのを見ないと言う時、彼は慰められるのです。事の終りは悪い狂気であることを知ることを喜ぶあなたのしもべらが、わたしに求めるときは、大いなる栄えがある、エフライムの不義と、サマリヤからきて預言しなければ彼が戦いに行くべきでしょうか、彼らは造られる。あなたの雄牛から取るのと同じです。しかしこのぶどうの木を取り、人々を送り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる