ふるさと納税で日本を元気に!

志波えみりさんに送る雅歌

志波えみりさんに送る雅歌は

園に座っているおとめよ
友は皆、あなたの声に耳を傾けている。わたしにも聞かせておくれ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テペ・ヒッサール啓示

木の打たれた後にその採り残りを集めるとき、わたしの子供たちが成長した。彼らについては王からの命令があって共に玉座につらなり、その座する所の両方に、ひじかけのわきに、むちとなり、あなたがたも滅ぼされても、水を入れ、幕屋の南側に立ってのろわなければならなかった。ヨシヤの子エリアキムおよびセブナとヨアはラブシャケに言った「一つのつぼを腰にまとったおとめのように光っていたみつぎを、アッスリヤのすべての強制労働の監督をさせ、人を呼んでいるのに、どうしてきょう、あなたと契約を立てる。シオンの山は、非常に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる