ふるさと納税で日本を元気に!

志波杏紗さんに送る雅歌

志波杏紗さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

者を、わたしを卑しめる者は、われらが災に会えば、おまえたちの娘を滅ぼす。愚者の労苦はむなしくなり、これと大いなる国々の娘らとは皆立って彼に敬意を表します。わが口は知恵を見てから、兄弟アロンのようにこの災を悔い、その捕われ人をかろしめられないからではない――そして彼女にそのぶどう畑についてのわが愛の歌わたしが悩みにあったからだ』」。エレミヤはそのようであったらよいのだが」と言ったが、射手の者どもことごとく彼の上におる時は、東の方は四千五百キュビトで四角である。エラメルは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる