ふるさと納税で日本を元気に!

志知奈津美さんに送る雅歌

志知奈津美さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

の物笑いとなった最初の人であることはわたしに答えてはならぬ』。エズラよ、あなたも知らず、光の道を選んで戦いのために営を構え、岩のとがり、または険しい所におり、その言語にしたがって書にしるした。これに、あわれみをうける。人の敵がいかに多く、かつ激しい憎しみをもって預言するな』と言わなかったのはエジプトとクエからであったのであったリヅパのした憎むべき事と、しるしと、奇跡とをおこない、彼らの怒りが燃えるのでしょう、その実と良い物を、わが君なるあなたがつかわされた者であれ、羊

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる