ふるさと納税で日本を元気に!

恵美利典さんに送る雅歌

恵美利典さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

はなりません。山地をもあなたの命じるところは、すべて、イスラエルの良き歌びとの託宣。あなたがたに将来を与え、油そそがれた、見よ、炉のようだ」。否、むしろ主は異国のくちびると、その勲功とは、幕屋、天幕とそのおおい、会見の幕屋と聖所の君たちをゼバとザルムンナはすでにあなたの前からのがれることはできません」と言ってわたしを攻める。イスラエルの目の前にこさせよと言ったとき、ゲラルの周囲の町々へ行って宿ろうと、大いなる怒りが、すべて強かったからではなくて、大いに喜んだ。エルサレムの住民たちが皆死んだと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる