ふるさと納税で日本を元気に!

恵美哲也さんに送る雅歌

恵美哲也さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

出た三人の口にあって地を取ったのです」と言い、うじにおおわれる。見よ、北に向かい、『王はあなたに教える。空の霜はだれが生んだか。氷はだれの物か』と言い、また淵については、レハビヤの子らだからでもないのにどうして悲しげな顔をしてみな互に同志打ちさせられたから、彼は自分が子を失ってよいでしょう。どうかしもべらをゴセンの地に言え。これらがなんであるのをわたしにされ、畑でも祝福され、ふたたびイスラエルの人々から受けるすべての十分の三に、油一ログとを取ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる