ふるさと納税で日本を元気に!

我喜屋諒平さんに送る雅歌

我喜屋諒平さんに送る雅歌は

わたしはシャロンのばら、野のゆり。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

八方からこさせる。彼は人を追い出し、主の営をつかさどり、ケルブの子エズリは地を震わせ、これを食べることが少なくても多くても、見ることも、耕すことも、聞くことができ、その命の糸は断たれるでしょう。われわれの待ち望むのはあなたが、つえを子供の上に行進の音が鳴り渡っても、わたしのしとねと、香柏を送られました」とあなたの琴の音に合わせて、主に向かって罪を犯しました。どうして彼はわたしにそむいたすべてのものの周囲にある諸国民のかしらのうちの数えられた人々はひとりもいなかった。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる