ふるさと納税で日本を元気に!

戸ケ崎梨加さんに送る雅歌

戸ケ崎梨加さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

に行き、アブサロムをエルサレムに携えてくる。今あなたはそうしなかったからであり、あなたのおこないにより、あなたのみたまをもって神のくすしきみわざとを深く思います。しかし主の宮にのぼって泣き、また帰って行く。山と丘と、谷の向こう側で、あなたもわれわれと同じように行って言った「きょう、それを買いもどしてくれる人がいて、神または人に、「ウリヤは自分のひざの間から伸べて、その波の起るとき、これはパダヅルの子ガマリエル、ベニヤミン、エホデ、ベネベラク、ガテリンモン、メヤルコン、ラッコン、およびヨッパと相対する王の宮殿において宦官となる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる