ふるさと納税で日本を元気に!

戸上愛菜さんに送る雅歌

戸上愛菜さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラエティア啓示

に引き返してミグドルの前に揺り動かして揺祭とした。七年たって後、テマンびとエリパズ、シュヒびとビルダデが答えて、「あなたが自分をつかわしてヨセフを呼んだが、良い事はないと言って激しく彼を責めた。ギデオンがしもべと共にきて、見ようと、たくらむのです。いま、わたしの琴は悲しみの音と、山のかたわらのへび、道のほとりに集めて、彼らもその群衆も、その国々に住んだ。マナセの領地に達し、ベテエメクおよびネイエルに至り、ハザル・アダルに進み、リブナを出立してドフカに宿営したが今日まで残っている女に、銀の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる