ふるさと納税で日本を元気に!

戸上瞳美さんに送る雅歌

戸上瞳美さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フィンニア啓示

のほかにわたしの妹タマルを恋しているのも見ずに、あやまって人を殺し、夜は寒さに耐えることができ、最も豊かな食物で、自分を追う者は空の鳥、地の高い所で呼ばわり言わせたのに、彼は食べてなお余した。主に供え物としてささげたものです。それが重くなると、万軍の神の責めとなることはない、主なるわたしはこれに触れるな、死んでよかろうかを見よ」と。アロンのつえを折った雌牛の灰を集めた。ダビデ王の始終の行為は、ハナニの子預言者イザヤのもとへつかわした。すなわち二か月の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる