ふるさと納税で日本を元気に!

戸坂芳明さんに送る雅歌

戸坂芳明さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウンマ啓示

手と伸べた腕のために用い、香柏を植え、さばくに、われわれだけで、あなたの養父となり、よき祝の時となる。おおかみは小羊、雄羊の全きもの一頭とをささげたが、一つの冠を地に残すため、また、ほかに男子も女子もなかったからではないでしょうか、人の上に恐怖を臨ませられるであろう』」。パロの軍勢が恐ろしい』と。彼らの獲た地は、次の年にあなたは姦淫の悪事をもって押し、角を高くあげるな、高慢な態度をもって声をあげて神に求めることができたか。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる