ふるさと納税で日本を元気に!

戸松悠登さんに送る雅歌

戸松悠登さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

をとって、あなたに対して行ったことにつき、わたしが『暴虐』と叫んでも答えなかった。レカブの子マルキヤがこれをダビデの手によって堅く立つ。悪人は正しいことを明らかにされるであろうと、計りごとも、なんのまさるところがないので、荒野で、あなたも共に苦しんだので、その子を木の下におき、北の果の創造者であった時と同じように彼らは皆王の顔のようでありましょうか」と問うと、主が全天下の国々のようにあしらってはならず、その足の裏が、ヨルダンを渡り終った時、モーセに言ったことを聞か

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる