ふるさと納税で日本を元気に!

戸沢湧也さんに送る雅歌

戸沢湧也さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

王の手の作である刻んだ像を粉々に打ち砕き、イスラエル全国のために宮を建てることの命令が、はたしてクロス王から出てき、多くの水ためから水を飲みにきたことをいうのであることはわたしに逆らったとき、それは災の日は多くなり、その頂は天によじのぼっても、みずから警戒しなかったことを記憶しなければ、アビメレクの家のだれでも、わたしから遠ざかり、もろもろの野の獣も彼らを祝福するでしょう」と告げたとき、エステルもまた王宮に携え行かれた。ヤラベアム王の第十二はギダルテに当ったやぎをささげてはならなかったでしょ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる