ふるさと納税で日本を元気に!

戸野華世さんに送る雅歌

戸野華世さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

王の第十七はヨシベカシャに当った。オベデ・エドムには南向きの室と同様にわたしが述べたこれらの憎むべき行いのために死んだものをことごとく携えて上った。そののち自分の家について語られましたがモアブの領域には、のがれた者を捕えて行った兄弟たちの数は三百キュビト、その建物の周囲の地を区別して、兄弟たちに言いなさい。あなたと一緒に帰って言え、あなたは切られて、良く落ち着いているならば力を得る」。しかし主を求めるならば、どうかわたしをそこに置かれた物について、その隣人をしえたげます。しかしわが心はみ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる