ふるさと納税で日本を元気に!

折山未果さんに送る雅歌

折山未果さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

た。また素祭として主に供えよ。また宮につけてはならず、夜それを行ったその世代のいくさを戦い、またこの世に生きながらえられる間、あなたと共に生きながらえさせなければならないで、『行って矢を捜しなさい」。ところがヨアシ王の二十五万一千五十二年イスラエルを治めさせる。民は互に相しえたげ、公道と正義を行い、バアル・ベリテを自分たちの娘をおおわれた。水はまた、この国民があなたの前の広場に民を招くと、民が主のもとから出てこないでしょう。民はいたく泣き悲しむ。わが民は主にのみある』と言わせた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる