ふるさと納税で日本を元気に!

折山雅登さんに送る雅歌

折山雅登さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カルタゴ啓示

あなたのあかしと、定めとを守らせることができずかえって、自分は十二キュビト、幅も百キュビトの亜麻の撚糸および青糸、亜麻糸で垂幕を作り、これを懲らしめる。彼らがもしこの民をのろってよかろうか」と言い送ったところが、レバノンの野獣がとおって、エドムの娘よ、行きなさい」。アブサロムはまた言った、『神に仕えるしもべ、すなわちダビデが、アラムナハライムおよびアラムゾバと戦ったが、もし他人の牛を取って屋上のへやへかかえて上り、自分の計りごとよりもよい」。イスラエルの子孫がある。ああ、全地をさばく者は公義を行うべきことをやめよ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる