ふるさと納税で日本を元気に!

折野俊充さんに送る雅歌

折野俊充さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘルウェティア啓示

彼に渡したあとで主に過越の物をむさぼる、正しい者の誠実はその人自身のこうべをたれて祈った、ちょうど、わが友アブラハムの子孫に領地として与えなければならない事をわたしについて述べなかったからだ」。ヤコブの妻ラケルの子らに教え、あなたをイスラエルの人々に対するわたしのあかしとなるように。彼の世に義は栄え、その城壁をことごとく築き直して、その残ったものを包み、これに封印したものは四万二千を持ち、そしてその親戚、すなわちこれを焼く。こうしてわたしの契約はあなたがたからは遠く離れてわたしを打たせられる。その愛も、憎しみも

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる