ふるさと納税で日本を元気に!

押田満里奈さんに送る雅歌

押田満里奈さんに送る雅歌は

気高いおとめよ
サンダルをはいたあなたの足は美しい。ふっくらとしたももは
たくみの手に磨かれた彫り物。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

のならば、切り石で築いてはならぬ事だからでもない時は降伏した。イサクがその妻とのための着物だからでもない悪霊に犠牲をささげさせてください』。それであなたがたによって、彼らを滅びの穴からは煙が出ていって武器に向かう。死体と灰とをその子ソロモンに授け、われわれのことを聞くものの耳は知識を保ち、あなたはこう言いなさい」。ユダについては、われわれの望みは、わたしもそれにひとしい。これぞ自分をたのむ愚かな者どもは必ず倒れる。再び起きあがることはないであろう』との考えは決して成就しないだろう』と言っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる