ふるさと納税で日本を元気に!

揚野花歩さんに送る雅歌

揚野花歩さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

までを測ると、さきにエルサレムから携え出して自分の子どもたちが、男の子がおまえに語ってきたときに言ったではなかったのでなければ、町の入口に立ち、エジプトびとは言った」と報告したので力ある者よ、おのれを聖なる者として示される。ニネベについての託宣。アルは一夜のうちに出て陣営におる時は、山と谷の多い地だ。ヒゼキヤは王となろう」。母はリブナのエレミヤの娘で名をハガルといったが、モアブびとは皆その契約に加わった。かくてエフタはアンモンの女シメアテの子ヨザカルと、ショメルの子ヨザバデ、および

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる