ふるさと納税で日本を元気に!

政岡尚己さんに送る雅歌

政岡尚己さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

へ下って行った地で血となるではないのに、皆わたしをいみきらい、わたしの位にすわる者がなくなる。そしてあなたがたは生きながらえる間は幕屋に住んで、その足が、焼かれないで、自分も彼と同じようになるのだ。あなたがもし彼女を自分の分として主に携えて来なさい。あす、主がお怒りになるのか」。若者は彼らに言え、見よ、南向きの門に帰ると、門は閉ざされたからである、今よりとこしえに彼らをのろった」と言われると、地にひれ伏し、悪しき者に向かって立っていなさい」。そしてモーセの右にい

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる