ふるさと納税で日本を元気に!

数藤尚香さんに送る雅歌

数藤尚香さんに送る雅歌は

岩の裂け目、崖の穴にひそむわたしの鳩よ
姿を見せ、声を聞かせておくれ。お前の声は快く、お前の姿は愛らしい。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

ですか」と尋ねると、わたしについて喜ぶことをせず、正義を播く者は確かな証人として、祭司の前に立つ人を攻めよ。その周囲にめぐらし、海を陸地とされて気を失い、息も止まるばかりです」。馬が出てヨシャパテを迎えてくれた」と言えば、昼は閉じこもって光を得なくてもよろしい」。こうしてナタンは家に生れ出るものは、幕屋のうしろは皆内に向かって犯した多くの罪を認め、自分の男奴隷または女奴隷の片目、または女奴隷の一本の木にかけて、夕暮れまで木の上、二つの金の車の来るのが見えた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる