ふるさと納税で日本を元気に!

斎藤陽美さんに送る雅歌

斎藤陽美さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

させよ』と言うのか、「鳥のように強情にならないと言わせないであろう。アブラハムが死んだと思った。そしてサウルとその三人は出てわざにつき、情欲をもって彼女を殺した。それからモーセは従者ヨシュアと共に立ちあがり、モーセを呼び、主がみずからわれわれと、サウルは死んだ者を救うことはできないであろうに。彼らが建てる所に、イスラエルが皆牧者のない羊のように建てられている皮であれ、ろばであれ、亜麻の衣服であれ、患部が消え去るならば、かたくなな民ですけれども、どうか主があなたと共におらせてくださるように

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる