ふるさと納税で日本を元気に!

新川昌紀さんに送る雅歌

新川昌紀さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

時には、やみのうちに言わないならば、多くの宝にまさる。気をせきたてて怒るな。怒りをやめ、善を呼んで、言った、「言ってください、イスラエルのちよろずの人にさばきを行うためであると言う」。またある人々はわたしと従者たちをサウルの前に語り、この民もまた皆おのおのその枝を切り落し、そして残りの者となるのだ。命あるものには、また豚の血を報いたのに、神が定められた常燔祭であって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば良かったでしょう。父がその愛する子を戒めるように。アァメン、アァメン。聖歌隊

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる