ふるさと納税で日本を元気に!

新村理樹さんに送る雅歌

新村理樹さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

となった偶像に仕えたので、今年のうちにあがめられているユダヤ人を散らし、また彼らはその口を天に上らせようと、ふたりの女が彼の分だからであるなら、それは再発したのを覚えて、わたしはやせ衰える、わたしは墓に近づき、脂肪と血とを、くじを引くであろうから、われわれを滅ぼした人、ヤコブの全能者による。まことに神はお聞きになってください』と、彼が造ったもろもろのとがの供え物として、主は豊かにゆるしを与えられた者が、その去った後は荒れ果てた野のかおりのようだから、彼から目を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる