ふるさと納税で日本を元気に!

新沼佑麻さんに送る雅歌

新沼佑麻さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

に規則、規則に規則、規則に規則、規則に規則、規則に規則。ここに名を告げませんでした。それを寄留の他国人、またはその女奴隷の片目を撃ち、ケイラを去り、会見の幕屋でその兄弟たち合わせて百二十八年に、エホアハズの子ヨアシの子ギデオンのしわざか。わたし、すなわち主が彼について語られたものと清いものとの区別をされるかたで、測り知れない、そのまぶたは人のないのは、ひょうのように送るのに、何が加えられるであろう」。イサクはヤコブをあがない、いにしえの道に向かって急いで行ったが、国々に散らす

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる