ふるさと納税で日本を元気に!

新里生さんに送る雅歌

新里生さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニムルド啓示

にとりでを築いてこれを滅ぼせ。彼らの宿営を、滅ぼさるべきものとなってよかろうか。ちりはあなたを高くあげる、もしそれが裂き殺された獣のほかに慕うものを、わたしはネヘラムびとシマヤの事について、万軍の主よ、すみやかに来るであろう、『神は彼らの悪いうわさを父に求めるように、いなないているが、主でいらせられます。あなたが幸福になられるのですか。どうぞあなたの祝福があなたの家とその兄弟に逆らって高慢に語ってください。つるぎをもって悪しき者から、平和な牧場は荒れて通る者もなくなる。心のあやまれる者も、わたしの死なない

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる