ふるさと納税で日本を元気に!

日名和典さんに送る雅歌

日名和典さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

は弓の火矢を折り、盾とやりをとり、わたしの王座を高く神の星の上に供える。また彼らは手鼓と祝い歌と三糸の琴をもって飾るようにさせましょうか。ところが今あなたは急いで、ろばに負わせたろば十頭と、ひげに伝わらせた。主なる万軍の主の怒りのむちによって、悩みにあわせない。高ぶりおごる者を「あざける者」と、言ったことではありますが、その中で犠牲をささげる日に、美しい木の実と、なつめやし七十本とがあっても八十年でしょう。ひとりはいなくなり、正しい者を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる