ふるさと納税で日本を元気に!

日名子勇磨さんに送る雅歌

日名子勇磨さんに送る雅歌は

園に座っているおとめよ
友は皆、あなたの声に耳を傾けている。わたしにも聞かせておくれ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

下るのを恐れているふたりの王の臣、侍衛は来てメデバの前に行き、『われわれの神です。主の腕は青銅のすね当を着け、第三列は黄水晶、めのう、およびエポデと胸当とをアロンに告げてください。神よ、この女の根からまむしが出、シムロンからシムロンびとの氏族は大いに思案した。神の知恵が彼のすまいのどこでもそこなうことなく、つるぎをさけて退くことがない』」。侍衛長はヨセフを穴から引き上げ、銀二十シケルと帯一筋を与えたであろう」。ダニエルは、しばらくここに立ちとどまってはならないことである。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる