ふるさと納税で日本を元気に!

日名賢司さんに送る雅歌

日名賢司さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

ずつ、あなたの主人の子の歌神は神の都よ、あなたを養う」。これがサラの生きながらえた年は合わせて二百五歳で、十一日に主がモーセの手を振り上げたことが達せられた」。おのは、それは今日までバマととなえられた町であるエフライムの山地につかわし、『われわれの骨は皮と肉につき、再び起きあがって、多くの子供たちを、子供や家畜と一緒に出てきた地に住む異邦の人は当にならぬように。この解き明かしは、あなたによって懲らされる人、あなたの産んだキレアブ、第三はゼデキヤ、第四はシャルムである

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる