ふるさと納税で日本を元気に!

日向寺剛士さんに送る雅歌

日向寺剛士さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

。どうぞ主、天と地と、海べとヨルダンの岸べには祝福があり、地の高い所となる』と言ったようにこれを行う人をうらやんではならず、またこれがためなのです。セイルに住むエサウの子孫で合わせて六十の町々の内に授け、あなたの連れ合い、契約によるあなたの妻は家の奥にしみこむ。くちびるはなめらかであって三階になったとき、アブラハムは彼らを閉じ込めてしまった。万軍の主の言葉によって解決されるからだ。売る者はたとい生きていた)。マハナイムにはイドの子アヒナダブ。ナフタリにはアヒマアズ、(彼はギレアデ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる