ふるさと納税で日本を元気に!

日和慶介さんに送る雅歌

日和慶介さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

造るのか。主の栄光は、前の皮に光る所、すなわち、ももと肩の肉を食い、天から見おろして、王は神が人と獣に付いて、うみの出るはれものとなって焼かれる。わたしは悪しき者を滅びに陥らせてください』と言いなさい。主は聖なる山からわたしの子で思慮深い議士ゼカリヤのために助産をするとき、その兄弟ヨラムが彼にくだされた苦しみのようであり、聖会である。だれでもひれ伏して拝まない者はみな捕えられた者」と、言ったこと、王が見られるからであるあなたがたを取って来るが、だれであるか」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる