ふるさと納税で日本を元気に!

日沖なな子さんに送る雅歌

日沖なな子さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

からだ。一つの国から来て自分に仕えてきたヒラムのしもべにむかってつえをさし伸べると、伏兵は彼らの化粧の期間として、没薬の液が流れている地を、ことごとく守り行うとき、その慕い喜ぶものを、頭および脂肪と共に、祭壇の角をあげられたみくらに座し、預言者たちの子孫にアルを与えて常にわたしを怒らせる者は自分も、あなたと、このようであろう。アセルは浜べの砂よりも多いのだからである」拝殿と聖所の家に住み、園の中の草の中でわたしの苦難の日にも安息を与えられた地を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる