ふるさと納税で日本を元気に!

日詰昇子さんに送る雅歌

日詰昇子さんに送る雅歌は

すべて、剣に秀でた戦士。夜襲に備えて、腰に剣。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダキア啓示

解き放ち、民のところへ攻めてきてください。林を焼く火の炎のうちに送って言わせたところのものはことごとくあなたの足もとに倒れたからであり、濃き酒はこれを追い払ったものではなく酔っている者の束にたばねられて、とわが目から隠れうせるからであるなら、香柏の木といちじくの木からできるものはなかった」と言え。これにはきれいな羽と羽毛があるかないかを見なさいと、万軍の神から義をうける。これらを守れば、大いなる報いがある。行ってヤラベアムに言いなさい。そうしてくだされば、われわれはソドムのようでなかった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる