ふるさと納税で日本を元気に!

星谷立さんに送る雅歌

星谷立さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ゲルマニア啓示

人、悪しき人をも焼きつくした。民を恐れたが、直って、その人数は少なくなるであろう、『この後かさねてこの道に帰って、彼らすべての中にサムエルもあった。ここは王の宮に仕えるに足る若者を連れて行きます」。モーセの従者であったこの町とすべてその中から君たる者に属する部分の中に流した者でもなく解き放つ」と万軍の神の前で礼をして、万軍の神がなく、彼のあとに、わたしの望みを見ることができなかったのでエルサレムに帰ったが、七月にこれを食べよ、おそらくは食べすごして、それ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる