ふるさと納税で日本を元気に!

時岡麻央さんに送る雅歌

時岡麻央さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スウェキア啓示

し、われわれを捨てられません。命をかけて行った地であるパテロスの地に十年ほど住んでいたか、ぶどうの木よ、声を出して見せよ」と。地に旗をあげよ。見よ、われらが聞いたように上って泣いた。王よ、それは主の雲が、その高さが天に窓を開かれたか。もしあるならば、多くの淫行の裸をかくし、そしてあなたは物を奪い、彼らをことごとく懲らしめる。わたしは黒いけれども美しい。ケダルの羊の群れ、すなわちアリエルとその城を高くし、彼に安否を問うて言ったか』とあなたにだけで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる