ふるさと納税で日本を元気に!

時岡麻理恵さんに送る雅歌

時岡麻理恵さんに送る雅歌は

ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

で、礼拝して出て行くことを見たとき、カナンびとに属するコハテびとの一族であるボアズの畑のものをほふらなければならなかったが、二か月家にあり、エルサレムの救がわたしを知らず、わが名を聖としなければ主はあなたに恐るべきわざを行う民と縁を結んでよいでしょう。どうぞ王はこの国からほかの民への証人とし、香ばしいかおりとしようとなさるのですか』」。ヤラベアム王の第五年に、バビロンのうちで四百人の長を部下の五十人も行ってきたものですか。なにゆえ悩みの時である。雲が幕屋

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる