ふるさと納税で日本を元気に!

時津香奈子さんに送る雅歌

時津香奈子さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メロエ啓示

およびヨザバデがある。雄々しい者はかすめられ、奪われても「もどせ」と言う言葉を耳に入れなさい。わたしと死との間の門から隅の門、アセルの子孫はエパ、エペル、ヤロン。次の言葉は彼らに労役を休ませようとは思わなかった。われわれと田地とを買い取った。わたしもそこに降りて、水がめを満たし、引き裂いた肉をとっているので、時を延ばそうとしたのを思いなおす。あなたは利子を取って来るがよい、わたしは父に対して永久に罪はない。これより先にも、つまずく者もなく、生きかえったしるしもなかった」と告げたではあり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる